OR
誰でも自由に記事を投稿・編集できるオープンリファレンス
記事ID:675
区分:プログラム  |  分類:Java  |  最終更新日:2015/04/24
クリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンス 2.1
【Java】配列のサイズを取得する
関連タグ:Java, 配列
このエントリーをはてなブックマークに追加      
本文
履歴
編集
閲覧数: 2,413
Java関連技術まとめ > 【Java】配列のサイズを取得する

Javaの配列のサイズを取得するには、該当配列のlengthフィールド変数を参照します。

 

String[] item = new String[4];
System.out.println(item.length);

 

上記例では配列数「4」が表示されます。

ちなみに、配列が多次元であった場合、lengthは各配列の要素数を返します。

 

String[][] item = {{"a1", "a2", "a3"}, {"b1", "b2", "b3", "b4"}};
System.out.println(item.length);
System.out.println(item[0].length);
System.out.println(item[1].length);

 

上記の結果は以下になります。

2    // item.lengthのサイズ
3    // item[0].lengthのサイズ
4    // item[1].lengthのサイズ

 

配列変数.lengthで参照した場合でも、配列の全サイズが取得できるわけではないことに注意する必要があります。

関連記事
関連記事はありません。
外部リンク
外部リンクはありません。
- 記事検索 -